読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 郡山アティ店 シマブロ

島村楽器 郡山アティ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

「今一番愛用している楽器」 Vol.10 郡山アティ店スタッフ 遊佐

 

 島村楽器郡山アティ店のブログをご覧になっている皆様。
 こんにちは。
 新参者の遊佐と申します。
 
 シンセサイザーキーボード、ピアノ、DAW、DTM、のあたりをたむろ
しております。
 担当が無い故に、店内のどこにでも現れます。
 出会われた方は是非、世間b……いえ、楽器の話をしましょう。



     ***
 


 さて。


 今回のお題であります「今一番愛用している楽器」について、二三語らせていただきたく思います。
 拙文でありますが、ご容赦を。
 
 今回、私が紹介させていただくのは、皆様もご存知の楽器。



 こちらです。


HAMMOND44 PRO-44H
f:id:shima_c_kouriyama:20160223201702j:plain




 はい。
 その通りでございます。
 鍵盤ハーモニカでございます。かっこいいですね。

 
 楽器店にいながら小学生でも知っているポピュラーな楽器を紹介させていただきましたが、別段、皮肉っているという訳ではございません。
 むしろ、その逆なのです。
 今回のために、目立とうとわざわざ考えたというわけでもなければ、中二病*1というわけでもございません。ご安心ください。



 え? 適当な事を言うな?



 わかりました。
 では、それを証明する為にも、少しばかり語りを入れていきたく思います。どうぞ、お付き合いくださいませ。



HAMMOND44 PRO-44H外観
f:id:shima_c_kouriyama:20160223201702j:plain
 まず、かっこいい。(個人の感想です)


 これは言わずもがなかもしれません。
 
 シックなアイボリーをベースにした大人なカラーリングと重厚感のある鈍色にびいろ
は、演奏者に落ち着いた雰囲気を与えます。それでいて、小学生時代使っていたレトロで初々しい独特な郷愁を崩すことなく、しっか
り楽器としての機能性も持ち合わせております(仕様は下記)。前提の機能性もさることながら、さらに論ずべきはその『』、そして『レスポンス』でございます。
 小学生時代使っていた、メロディオンやピアニカを吹いていて喉や舌、腹筋が疲れたという経験、ございませんか。
 それは、皆様の筋力不足のせいではなかったのかもしれません。ただ、クラスメイト全員でこの鍵盤ハーモニカを使うと、きっと主張仕合いで大変なことになってしまうことでしょう。
 そんな一抹の杞憂を思わせるだけのを、この楽器は秘めているのであります。
 

仕様
鍵盤 アルト44鍵 C~G3
材質 スチール+クロム鍍金カバー
マイク 小型ダイナミックマイク内蔵
コントロール ボリューム
外部端子 外部出力(標準ジャック、マイクレベル)
寸法
本体 563×106×52mm
ケース 600×145×85mm
重量
本体 1200g
ケース 320g
付属品
特製ショート唄口(MP-141)
フレキシブルマウスピース(MP-161)
L字ジョイントロングマウスピース(MP-171)
お手入れクロス
ショルダーストラップ付ナイロンソフトケース(MP-2002)
専用ケース

 作りは頑丈で、軽量。ケース内側は、クッション素材が使われているため、持ち運びも安心。
f:id:shima_c_kouriyama:20160223201654j:plain


 上記の仕様について、既にお気づきの皆様もいると思いますが、なんとこの鍵盤ハーモニカ・・・・・・。


 シールドを繋いで、アンプから音が出せる、言わば――



 ――『エレキ鍵盤ハーモニカ』なのであります!




 ↓写真中央奥、金色の穴にシールドを繋げる。
 つまみでボリュームの調節も可能。
f:id:shima_c_kouriyama:20160223201714j:plain


 そう。つまるところ・・・・・・。
 ・肺活量に自信が無くてもアンプに繋いでしまえば無問題
 ・鼓笛隊で目立ちたい時にこっそり*2音量アップできる!
 ・無論、バンドでも活躍できる! 
 ・吹き口も3種類用意!
f:id:shima_c_kouriyama:20160223201722j:plain
 左から、小学生の頃吹いていたホース型、サックスのようにも構えられる形質記憶ホース型、一番レスポンスが良いダイレクト型。


 他には・・・
 ・トランペット*3サックス*4アコーディオン*5などの代わりに!
 ・背負っているだけでミステリアスな雰囲気!
 ・ほぼ誰でも経験者ベテラン
*6




まとめ

 見初みそ
めの写真で出端でばな
をくじかれたという方も、この楽器の良さをそこはかとなく分かっていただけたのではないでしょうか?
 私は、このハーモニカをジャズで使っています。なかなか、サックスやトランペットでジャズを出来る人がいないので、一人で全部やろうとしている次第でございます。ピアノでテーマを一通りやって、そこから当機に持ち替え、サックスソロ的な趣のある鍵盤ハーモニカソロ、ピアノソロとなるわけです。
 なにも私一人が意固地になっているわけではなく、かの有名なSKAバンドのスカパラが使っていたりもします。


 さて。
 今回、私が紹介しました楽器『HAMMOND44 PRO-44H』に、興味を持っていただけたでしょうか?
 気になって仕方がない! と言う皆様も、別の楽器はないのか! と言う皆様も、鍵盤リコーダー『Andes 25F』や、テーブルカスタネットLP427』などなど、まだまだご紹介したい楽器がたくさんございます!


 当店へお越しの際は、ぜひ、世間b・・・・・・いえ、楽器の話をしましょう。
 新参者遊佐、好奇心旺盛な皆様のご来店、心よりお待ち申しております!!

*1:人と違うことをすることが心地よく感じる心意気

*2:自己責任でお願いします。

*3:なんとなく音が似ている。

*4:割と音が似ている。

*5:結構音が似ている。

*6:六年間という長い楽器歴

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.