島村楽器 郡山アティ店 シマブロ

島村楽器 郡山アティ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

「今一番愛用している楽器」 Vol.5 郡山アティ店スタッフ サトウ マオ編

皆さんこんにちは。シマブロ初登場の管楽器担当の佐藤 真生(サトウ マオ)です!
多分あまり顔を知られていないのではないかな~と思うのですが、いつも管楽器のあたりをうろうろしているので、話しかけて頂けると嬉しいです!特に管楽器の中でもトランペットが大好きです(サックスとかも興味がありますが…)。となると今回ご紹介する愛用楽器もトランペットです(笑)
コチラです!!

Bach 180ML37/25/SP

f:id:shima_c_kouriyama:20160217152230j:plain
言わずとも知れたトランペット界では有名なメーカーですよね。Bachの中でも一番愛用されているモデルなのではないかと思います。2本支柱で抵抗があるので、結構息を入れないと鳴らない楽器です。吹きこなすのに1年掛かりました…!!

楽器との出会い

中学2年生の時に、学校でお世話になってた楽器店で購入しました。この楽器を買う前に、小学生の時に購入した別メーカーのトランペットを使っていましたが、どうしてもパフォーマンス面で納得がいかなくなってきたんです。もっと自分の音を引き出してくれるトランペットはないかと探していたところ、この1本と出会いました。試奏した時に同じ型名のものを2本吹きましたが、吹き心地が良くてポーンと楽に音が出たのがこの子です。大げさですが、私の性格までも音にしちゃうんじゃないかな!?っていうくらい素晴らしいです。

仕様

調子:Bb
ベル:イエローブラスベル
ボアサイズ:ML(.459”)
仕上げ:シルバープレート

気に入っているところ

この子すごい素直です!私がこういう音を出したいと思うとそのまま音になるんです。自分には勿体無いんじゃないかなって思うくらいです(泣)あと中学2年生の時からの相棒なので、とっても愛着あります! 上位コンクールに出場したときも、地区大会で結果がだめだった時もいつも一緒だったので、戦友です。もはや一心同体です。

こだわりポイント

f:id:shima_c_kouriyama:20160217152101j:plain
ベルに『Stradivarius(ストラディヴァリウス)』と彫刻されているのですが(見づらくてすみません!)、どういう意味だかお分かりですか?簡単にご説明すると、ストラディヴァリウスとは、バイオリンの世界最高峰の名称です(12億円で落札されたり・・・)。では、なんでトランペットにバイオリンの名前が入っているのかというと、バック最初のトランペットは1924年に生まれ、演奏家「これはまさに、トランペットにおけるストラディバリウスだ」と評しましたことが由来なんです。ちょっと自慢したくなっちゃいますね(笑)

お気に入りの愛器でよく弾く曲は?

吹奏楽とかブラバン系です。吹奏楽団に入っているので、クラシックからポップスだったりオールマイティに演奏できます! 今はジャズにも興味があるので、今年はジャズに挑戦してかっこよくキメてみたいです・・・!!


ほとんど自慢話になってしまいましたね・・・ ですが本当に自慢したくなるくらい大好きなんです!! 許してください!!郡山店にご来店の際は、ぜひ私とマニアックなトークをしましょう。それでは、お店でお会いしましょう(^^)/~

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.